<< 2012. 01 12345678910111213141516171819202122232425262728292012. 03 >>

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

雪景色 

こんばんは、
姥ヶ山ショールームのタナカです。

雪がすごい…
こんな大雪も記憶にないくらいです。
皆様も大雪つづきで雪かき疲れも
出ている頃かと思います。
お身体にはくれぐれもお気をつけください。

さてこんな大雪だとお庭からの雪景色を眺めるのも
ちょっとおっくうになりそうですが…
程よい雪だとお庭の景色もとても風情があって良いものです。

以前リフォームさせて頂いたA様邸も
リビングから見えるお庭がとても良い景色でした。

MEMO0003 blog

MEMO0007blog.jpg

リビングの窓からお庭が見えて雪景色も楽しめます。
プリーツスクリーンをつけて柔らかい光も入ってきます。

今回はリビングをリフォームさせて頂いたのですが
元々リビングが広すぎて冬は寒かったということで
オリジナルの建具で間仕切りをしました。
また床もケヤキの無垢フローリングを張り替えました。

DSCF0072blog.jpg
before

MEMO0011 (2)blog
after

foodpic2070141 07 blog

建具はオリジナルで製作しました。
秋田杉の框、障子紙の替わりにワーロンという素材を使っています。

A様も「この冬はすぐ部屋が暖まってとても快適だし
床のケヤキと建具も気に入って、お客様が来た時にあれこれ説明してます(笑)」

広いリビングを間仕切ることで暖房費も節約できるし、来客があった時にも
プライベートなスペースもできます。これもエコかもしれないですね。

MEMO0002blog.jpg

ここにリクライニングチェアなんかに座って
お庭の雪景色を眺めながら、暖かいリビングで過ごすのも贅沢ですね!
でも大雪はもうこりごりですけどね。。。


スポンサーサイト
2012. 02. 19. (Sun) 19:41  [姥ケ山コメント:0  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。