<< 2011. 10 1234567891011121314151617181920212223242526272829302011. 12 >>

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

お住まいのアクセントで楽しむ。 

こんばんは!
姥ヶ山ショールームのタナカです。

もう冬を感じる時期ですね。
気づけば今年もあと1ヶ月…1年は早いですね。

さて今日はお住まいを自分好みのアクセントで
楽しむ…という事例をご紹介したいと思います。

MEMO0041blog.jpg

MEMO0048blog.jpg

こちらは内装壁材のタイルです。
玄関を入って正面の壁やお部屋の壁に張って
アクセントを持たせました。

この建材は「エコカラット」という内装壁材で
壁紙の上からでも張れます。

そして調湿作用や臭いを吸着し、軽減する作用もあり
空気もキレイにしてくれます。
健康的な建材です。
色や柄も多いので自分好みの装飾ができて
選ぶのも楽しみのひとつです。

MEMO0010blog.jpg

こちらはリビングにつながるドア。
ステンドグラスがあしらわれたドアです。

壁のタイルと合せてコーディネートしつつ、
玄関ホールやお部屋の表情も豊かになりますし、
メインのお部屋だけでも違った建具を入れると
それだけで印象も変わりますね!

MEMO0032blog.jpg

天井の照明も間接照明やペンダントライトなどで
自分好みに演出するのも楽しみのひとつですね!

MEMO0057blog_20111128212246.jpg

最近では節電効果でLED照明を選ばれる方も多いです。
真ん中の丸いライトとダウンライトがLEDです。
形も丸型や角型もありレイアウトもいろいろです。

節電で経済的に天井も照明で演出できますね!


今回リフォームさせて頂いたお客様もお住まいに
自分好みのアクセントを所々に取り入れられていて
家づくりを考えながら楽しまれていました。

実際出来てみて
「やっぱりタイルや照明で家の中を演出するとイメージも
変わって良かったし、自分の思い描いていた部屋になって
しっくりくるね!」とおっしゃって頂きました。

本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

みなさんもお住まいを自分好みのアクセントで
演出して楽しんでみてはいかがでしょうか?
ちょっとしたアクセントでもお部屋のイメージも再生できますし、
それがリフォームの良いところのひとつですね!





スポンサーサイト
2011. 11. 28. (Mon) 22:04  [姥ケ山コメント:0  トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。